駐車場の車止めを取りたい

TOP02駐車場の車止め、駐車位置を変更したため、撤去したい。

アスファルトに接着剤でついてるものと、コンクリートに接着剤でついてるものの2種類。

アンカーで止まってるものではなく、コンクリボンドで接着してあるものです。

どんな工具が必要か調べた。

方法①: 90cmの大ハンマーで叩き外す。

こ、これは豪快な・・・
コンクリートの方はこれでも大丈夫そうだけど、
アスファルトの方は車止めだけじゃなく、アスファルトまでボコッと剥がれそう。

あと、このハンマー今後絶対使わない。
庭に杭とか打ち込むやつでしょ、これ。
置いておくのも邪魔。
この方法は却下

 

方法②: 隙間にタガネを差込み、両口ハンマーで細かく叩き、少しずつ剥がす

これで取れるのかな?
何回ぐらい叩けばいいんだろう?数十回ぐらいか?
でも、工具としてはこっちの方がまだ使い道はあるな。

取りあえずこれでやってみるか。

で、何ポンドのハンマーだといいんだろ?と悩む。
ホームセンターでいくつかのハンマーを持って振ってみる。
数十回叩く事になると想定すると、2ポンドか3ポンドが体力的に限界。

TOP03衝撃を吸収してくれそうな「3ポンドのハンマー」と、「25mmの平タガネ」でやってみる事にした。

他にバールも絶対あった方がいい。600mmのバール使用。
力かけすぎで終わるころには少し曲がってた。

■ざっくり手順

 


ポイント・アドバイス

結果、1個につき100回ぐらい叩きました!!!(もっとかも?)
腕痛い・・・・

ゴーン!と大きく叩くのではなく、コンコン丁寧に叩いてく感じ。
3ポンドハンマーでこれはきつかった。
6個取ったので、600回ぐらい叩くハメに。

コンクリートバージョンはうまい事衝撃が伝われば、
バールでポコっと取れます。

アスファルトバージョンは無傷で剥がすのは大変です。
移動して別のところに使いたい場合、こびりついたアスファルト剥がす方がキツイ。

 


■ 道具・工具・材料の紹介

「楽天」


「AMAZON」