インパクト買い替え

長年使ってたインパクトが壊れた。バッテリーの劣化かな。全く反応しなくなった。

これは通常バッテリーだけ買い替えれば済む話。

しかし、私の「初代」はホームセンターで値段が手頃だったから買った、よく知らないメーカーのもの。
「MEISTER KOBO」??これメジャーなの?
今となっては本体を売ってるのを見かけない。しゃーない。買い替えるか。

さて、何買おうかな。

自分の用途を整理してみる。
思い返すと、下穴開ける時に一番使ってる。
その次が穴あけ。

あれ?
穴あけばっかり?

家具とか組み立てる時は回転が強すぎてネジの頭なめちゃうから、
最後はドライバ-で手締めしてる・・・
強すぎてドライバーとしては使いにくかったんだ、12V。
ウッドデッキも今のところ作らないので、50mm以上の長いネジを大量に打つこともほぼない。
打撃で締め付ける事も少ない。

もしや「12Vのインパクトドライバー」は必要ない・・・・!?

そう、私に必要なのは「ドリルドライバー」だったのだ。
ドリルドライバーに買い替え決定。

絶対条件は充電式で、六角軸ビットである事。
頻繁にドリルサイズ変えるんでね。チャック式は面倒です。

色々検討した結果、購入したのはこれ
マキタ 充電式ドライバドリル 10.8V バッテリー1個モデル

結果、大満足です!

左:今回購入のマキタ
右:以前のもの
だいぶコンパクトになりました!

・10.8Vにしたのは、軽さ・コンパクトさ・適度なパワー。
今までのと比べてもとても軽い。
これ、今回一番満足してるポイント。
回転数も速度調整できるからドライバーとしても強すぎなくて使いやすい。

・メーカーをマキタにしたのは何となく。
「初代は無名」だったので、「2代目は有名どころ」を希望。
HITACHIの工具も好きです。
HITACHIの10.8V コードレスドライバドリルDS10DALは
そこそこお値段したので、今回はマキタにしたのです。

悩んだ候補

「10.8V コードレスドライバドリルDB10DL」

お値段が・・・。10.8Vがお試し状態の私にはちと高い。

「ペンドライバドリル 7.2V」

以前借りたとき、軽くていいな~と思ったので検討。
でも、7.2Vは私の用途にはやや力不足の可能性も。
ペンタイプは電気工事士さんに人気らしいから、
木工用途だとちょっと心もとないと思えた。
これだともう少し強いのをもう1台買うことになりそうなので、今回は見送り。

「充電式ドライバドリル 10.8V 1.3Ah バッテリー2個付」

バッテリー2個は最後まで悩んだ。
でも、これがベストなドリルか自信なくて、
必要なら後からバッテリー買い足そうと思った。
※使い始めて数ヶ月、今のところ2個欲しいとは思ってない。
継ぎ足し充電できるから1個で十分。

ケースも1個と2個でだいぶ違う

プラスチック製の、入れる場所が決まってるタイプはツールが増えた時に融通が利かない。
ツールケースは便利だろうけど、
増えたら別に用意すれば問題ない。

1個タイプについてくる布製のケース方がコンパクト。バッテリー1個の違いでケースが大きくなるのなんて嫌。
そして、必要なものを投げ込んでおける布製のケースは私にはちょうどいい。こうやって色々入れてます。

ってな感じで、「DF030DWSP」に決定。多くのDIY初心者にオススメしたい。

無駄に大きいケースは邪魔ですよ!
最初はバッテリー1個から始めましょう!
重いのは疲れますよ
初心者が使いやすいのはドリルドライバーですよ!!

と、私の価値観を一方的に押し付けときます。

■ 道具・工具・材料の紹介

「楽天」


「AMAZON」